1. HOME
  2. ITトピックス

クラウドサービスのコスト

2014年7月30日

 近年様々なクラウドサービスが提供されるようになり、サービスを利用しているユーザも多くなっています。クラウドサービスは物理的なサーバを維持しないで、サービスとしてIT環境を利用することができます。

 クラウドサービスを利用するとコストが安くなるのでは思われがちですが、場合によってはコストが高くつく場合も多く見受けられます。クラウドサービスは主に毎月の費用を支払う事で利用する形態が多いのですが、数年間サービスを使う事を考えると物理的なサーバを社内に置いて運用する費用の方が安くなる場合が多々あります。これは社内でのサーバ運用コスト、管理コストが少ないユーザほど、大きくなる傾向にあります。

 上記のような場合でも、必要が無くなったらば契約を解除もしくは縮小することが可能ですので、プロジェクトによってITの規模が増減するようなユーザにはクラウドサービスは適しています。但しITの規模が変わらない企業に関しては、このメリットは出にくいようです。このようにクラウドサービスのコストを検討する際には、クラウドサービスとそうでない場合の5年間のコストを合計して、どちらがメリットがあるかを比較して検討してみては如何でしょうか。 

お見積り依頼・各種お問い合わせ・無料診断の詳細についてはこちら ご不明点やお困り事、無料診断についてなどお気軽にお問い合わせください!

  • お見積り・お問い合わせ
  • 無料診断のご案内
  • お電話でのお問い合わせ 0120-806-827

Page Top