1. HOME
  2. ITトピックス

SNSに対する社内での注意事項について

2014年7月9日

 SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービスの略語でインターネットを通じての交流や、情報のやり取りを行うサービスの総称です。FacebookやmixiなどのコミュニティサイトやTwitterやLINE等のショートメッセージを中心としたやり取りを行うサービスが有名です。ビジネスにおいても、最近では企業の宣伝等にSNSを活用することが増えています。

 うちの会社ではSNSを使っていないから、特に注意することが無いと思われる方も多いと思いますが、SNSを利用していない企業でも注意しなければならないことがあります。それは社員のプライベートでのSNSの利用です。最近では社員のほとんどがスマートフォンや自宅でのプライベートなPCを利用してSNSを利用しています。その中についつい会社の業務の話題や取引先の話をしてしまう社員の方は、いませんでしょうか?話題の中には会社の外部に漏らしてはいけない情報が含まれていないとは言えません。特に最近では取引先との守秘義務契約もあって取引先に関することを、SNSでちょっとでも話題にすると契約違反になる恐れもあります。

 ちゃんとしたルールが無く社員の自己判断やモラルに期待することは非常に危険です。企業としては社員に対してSNSで発信していいことや悪いことを明確にして、それを教育する必要があります。一度SNSだけでは無く、会社の情報の取扱いを含めた社員教育の徹底を考えてみてはいかがでしょうか?

お見積り依頼・各種お問い合わせ・無料診断の詳細についてはこちら ご不明点やお困り事、無料診断についてなどお気軽にお問い合わせください!

  • お見積り・お問い合わせ
  • 無料診断のご案内
  • お電話でのお問い合わせ 0120-806-827

Page Top